「奇跡の1枚!」 虹色のバリアに包まれた神々しい猫さんが目撃される

体のまわりに虹色のバリアをまとったような猫さんがTwitterで注目を集めています。  話題になっているのは茶トラ白の猫さん。アスファルトの道をお散歩中のようです。体のまわりを覆うのはラグビーボールのような形に輝く光。下側は細くてクリアなライン、上側は虹が掛かったようなグラデーションになっています。  この様子を紹介してくれたのはkosuzuさん。近所に住む顔見知りの猫さんを撮ったら、偶然こうなっていたということです。  写真を見た人からは「すごくキレイ」「神々しい」という感想の他、エヴァンゲリオンの「ATフィールド」やガンダムシリーズに登場する「Iフィールド」を思い出したという声も寄せられました。  投稿があったのは大量の花粉が話題になった時期。花粉によって光の輪ができる「花粉光環では?」と推測する人もいました。 https://news.infoseek.co.jp/article/itmedia_nlab_20190315032

news.infoseek.co.jp

32
7
0
3.1μETH
4
0
1
10日
>エヴァンゲリオンの「ATフィールド」やガンダムシリーズに登場する「Iフィールド」を思い出したという声も寄せられました。 ゾイドのEシールドも思い出してあげてくださいw
2
10日
花粉のせいだなぁ。 ほんと今年は花粉がやばい
3
9日
青い首輪みたいのついてるから放し飼いの猫かな?
4
9日
かっこいい笑
5
6日
>>3 ほんとだ。放し飼いだわ。
6
6日
>>5 未だに放し飼いしてる飼い主がいるんだな
7
6日
上下逆の方がよかったなー なんかバリアっていうより、隕石が降ってきてるエフェクトのように見える