採用活動となんの関係が……? 京セラの採用ページにシューティングゲームが出現

京セラの新卒採用ページに謎のシューティングゲーム「ファインセラミックシューティング」が登場しました。1ステージのみのシンプルな構成で、ゲーム自体は普通の縦スクロール型シューティングゲームです。  「20XX年に異星人からの侵略を受け、密かに開発していた『KC JET』で世界を守る」というストーリー。操作方法はシンプルで、左クリックで攻撃し、マウスで自機を動かすだけとなっています。敵を撃墜すると自機を無敵状態にする「ファインセラミックス」や自機を強化するパワーアップアイテムが入手できるなど、シューティングゲームのお手本といえるようなシステムとなっています。  敵機は、いわゆる「弾幕シューティング」ほどハードな攻撃はしてきませんが、画面の大きさと比較して自機のサイズが大きく、自機の当たり判定も少し大きめとなっているため見た目ほど簡単ではありません。ステージクリアだけなら数回のチャレンジでこなせそうですが、ノーミスクリアを目指すのはなかなか骨が折れそうです。  採用活動とシューティングゲームの関連性は不明ですが、「仕事でこういうゲームを作っても怒られない社風」と考えれば確かに魅力ある会社に思えてくる……のでしょうか。 https://news.infoseek.co.jp/article/itmedia_nlab_20190315118/

news.infoseek.co.jp

20
2
0
2.5μETH
2
0
1
10日
>採用活動とシューティングゲームの関連性は不明ですが、「仕事でこういうゲームを作っても怒られない社風」と考えれば確かに魅力ある会社に思えてくる……のでしょうか。 業務時間内にこんなの作っていいの?w 事実ならすごく羨ましい
2
10日
>>1 ちゃんとこれ作れって命令されて作ってると思いますw